レポジャンプ 0&1日目 2日目 3日目

2004/04/22 15:00
とっても暑い東京。なんと28度。そんな気温の中大荷物持って五反田から吉祥寺に移動はとても疲れた。。まぁ正確には荷物もったのは新宿からですが、それにしても暑すぎた。真夏日ってなんやねん!!!!と思うなら仕事してろよというツッコミはいらない(仕事帰りでも余裕で間に合うのに半日休暇をとってたアホなのです、だって疲れるんだもん。たまにはいいじゃん)。そんなワタクシ16時ごろあきらさんと合流。18時前くらいにSPCに並びに行きそれから間無しに恵理ちゃんや里沙ちゃんと合流し18時半過ぎに店内へ・・・・・・。

19:30-22:30 なおとくんとていほうくん
最初から最後までホントわらかしてくれるライブだった。笑ってるだけで汗かいた・・・・。恐るべしなおてい!というかフルーツダンサーズ。これはもぉレギュラー化してもらわないとだめでしょうという事でアンケートに書いておいた。いやぁ〜お泊り(微妙に違う)だと帰る時間を気にしないでアンケートも書いたり出来るのですね。素敵です。毎度こんだけまったりのんびり出来ると嬉しいなぁと心から思いましたね。で、翌日も行くのにしっかり23時半近くまで残ってなおていメンバーの皆様とちょこっとお話させていただきました。お疲れのとこありがとうございましたです。しっかし「明日も行きますね〜〜」と言った時の萱さん・章子さんの驚いた顔はとってもおもしろかったものです・・・・。すっごい顔してた(笑)まぁ当然ですねん。


04/23 00:00-07:30 大江戸温泉(あきら&郁のみ)
なおてい後、私とあきらさんは家に帰らずお台場へ。テレコムセンター駅前にある大江戸温泉に行きました。旅が始まる前からはしゃぎまくる予感100%。そして予感的中。電車の中からうるさかった・・・・。ゆりかもめに乗るのが初めてとあきらさんに言われわざわざ1番前の運転手席のような場所に座りに行き記念撮影までしていたのだった。アルコール入ってないのにすごいテンションなものである。しかしこれでもまだ抑えていた方。一応公共の乗り物内だからそんなにはしゃいじゃいかんでしょう・・・・しっかし大江戸温泉着いてからはすごかった。呪縛的興奮が頭の中にこびりついているのでライブネタで大騒ぎ。食事しながら(腹減ってたのだ)トークトーク。お風呂入りながらトークトーク。北海道行く前からしゃべりすぎで喉が痛くなるとはアホですね。ってか、このままいくと最終的に声出なくなる?!
 ちなみに、この大江戸温泉でワタクシは道に迷いました。更衣室で浴衣に着替え【いざ!風呂へ!】といきなり道を右に曲がる。そっちは入り口・・・・。風呂は左に曲がるのだ。あぁ方向音痴にも程がある。

下の写真は大江戸温泉の脱衣所です。ここでは館内は通行手形を持って移動。何を買うにも手形についているバーコードをチェックされ精算は最後に一括で行います。あと、館内は指定の浴衣でのみ行動。浴衣は10種類以上あって結構選ぶの楽しかったです。私は青をベースに後ろに模様のあるもの(日本橋だったかな?),あきらさんはちょっと可愛く水色にトンボ柄の浴衣を選びました。


08:50 羽田空港集合
大江戸温泉を満喫したワタクシとあきらさん。恵理ちゃんと合流するため羽田に向かう。行き方は何通りかあったため交通機関の時間にあわせて臨機応変に行く事に。と、東京テレポート行きがすぐにくるらしいこと判明。これはラッキー〜という事で待ってみた。待ってみた。。。。10分以上経っても来やしない。遅いわボケ!!!とキレ気味になった我々バスを断念し結局ゆりかもめにてテレポート方面に向かったのだった(エレベーター乗ってたらバスが来た(怒))。このテレポート駅〜天王洲アイル〜モノレールというルート。楽だと思いきや・・・おいおいな感じ。モノレールへの乗り換えが遠い遠い。ちょっとあれひどくないっすかね?遠すぎですよ。もっと近くに作れんかったんかい!まるで東京駅の中央線から京葉線くらいの距離だった。朝食もとってなかったので少々ばてました。

ばて気味な2人、8:50の集合時間通りに出発ロビーに到着。恵理ちゃんとも無事合流。つまりここからいよいよ【いざ!札幌】ツアースタートです。なので記念にお写真です。あ、ちなみに何故今回の旅が【いざ、札幌!】という名前になったか。それは2月のアコライブ@SPCでの太郎丸さんの発言からです。それはさて置き、思い出作り@空港ロビーも終わった私達。北海道の友達にちょっとしたお土産を購入後ゲートへとっとと向かいます。

とここで最初のハプニング!あきらさんが金属探知機を・・・鳴らしては無い。今回は鳴ってませんでした。チッ。その代わり私がやらかしました。何故かカバンの中にカッターが入っていたんですねぇ。会社に置いてきたと思ったのにお持ち帰りしてたらしい。

自分の荷物を渡す直前に気づきまして(大江戸温泉でカバンから出てきたのを思い出した)、空港の係員さんにカッター持ってることを伝えました。するとカッターをチェックされ預かられ、航空券も預ける羽目になり手ぶらでチェックゲートを通過。普通航空券見せた直後に荷物チェックだから手に持ってゲート通るはずなのに私手ぶら。先にゲートを通っていた恵理ちゃん・あきらさんは「なんで郁ちゃん何も持ってない??ってか、チェック機からなんで航空券とカッターが・・・」と思っていたらしいです。

結局カッターは封筒に入れられ、乗務員に預けられることになりました。引き取りは預り証と交換ということで私の手にはこんなものが。ある意味貴重な書類でしょ♪って自慢にもなんねーよ。

さて、こんな出来事がいきなりあって飛行機の中はさぞかしうるさかっと思われることでしょう。しかし、さすがに睡眠3時間半のままだときついので全員が体力温存を兼ねて寝てました。離陸直後にあきらさん。その後しばらくしてから私。最後に恵理ちゃんも寝たようです。

40分ほど経ってワタクシが起きましたら2人ともぐっすり・・・・シャッターチャンスだ。ウッシャッシャッ。こっそり2枚ずつ撮っておきました。ココには載せないけどさ。で、寝顔だけ撮るのもおかしな話なので昨年同様機内からの空の風景も当然撮りましたよ。すっごい晴れてて綺麗なのです♪


12:30 木多郎到着
定刻どおり新千歳11時到着。良い感じにお腹もすいてるのでそのまま木多郎へ直行。大きなバッグ持って明らかに観光客な女3人。札幌で地下鉄乗り換えて澄川まで行くって若干普通じゃなかったらしい。っていうか澄川には明らかに観光客ちっくな格好の人はいませんでした・・・・。まぁいてもいなくても関係ないんですけどね。それより何より北海道、寒すぎだ!!!前日の東京都温度差20度ってどういうことでしょう。風が冷たくて顔がヒキヒキしましたね。日向にいればまだ大丈夫だったけど日陰に入ったら最後。私の格好はトレンチコートで中もブラウス。つまり首部分がV字に開いてましたので風通しがよく素敵に寒かったです。

そんな寒い中徒歩20分くらい?途中移転前の木多郎も通り軽く懐かしがりつつ澄川駅から迷わず新店舗木多郎に到着。店は比較的空いていて待たずに入れました。厨房に1番近い席に案内され早速メニューと睨めっこ。その間厨房から漂うカレーの匂いは食欲を誘う。お腹もグルルと待ちきれない感いっぱい。で頼んだのは前回里沙ちゃんが食べてて美味しそうだった【牡蠣カレー】辛さは3番。。。。ふっ。美味です。相変わらずドドーーンとあるニンジンさんも美味しいし。牡蠣さんもプリップリ。最高だ(((( *≧ω)ノノノキャーッ♪写真をちゃっちゃと撮り、すぐ食事にはいる。超静かに食べる。寝てる時と食べてる時だけ静かな私たちです。

その中でも一番静かに食べていたあきらさん。ふと彼女を見るとなにやらおかしな行動をしている。せっせとご飯を何かに詰め込んでいる。。。木多郎の具で何かをつめる事が出来るもの。そう、それはピーマン。彼女はピーマンの肉詰めならぬご飯詰めを作っていた。そしてそれを一気に口についでに水で流し込む。・・・・・・・・・・・・・しばし無言。顔がなきそう。でも全部食べてた。ピーマン嫌いなのによく頑張ったね(笑)でご飯づめはどうよ?


14:00 札幌グランドホテル到着
一旦休憩も兼ねてホテルへ。去年も利用した札幌グランドホテルです。駅からも近いし大通りとも近く立地的にはいい場所です。で、部屋に案内されたのはいいのですが人間気が抜けるとのんびりしたくなってしまうので【「ふぅ〜〜〜」って言ったらすぐに出かける】とか訳の分からないシステムを採用。おかげで言わないように細心の注意を払っての会話が続く。「ふぃ〜〜」「ふわぁ〜〜」などなどちょっとアレンジして頑張った。ってのんびりしたいんじゃん(笑)あ、ここでセルフタイマー使って3人で撮影。荷物を一切出す前の汚れていない部屋にて撮影なのです。
14:30 雪印パーラー
さて、軽い休憩をしたしお腹も落ち着いたので次は・・・・・辛いものの後は甘い物!雪印パーラーへ濃厚バニラくんを食しに行きました。ここで一足お先に(30分差)で札幌入りしていた里沙ちゃんからお電話が。家でのんびりしているのかと思いきや出かけていたらしい。とりあえず自分達が雪印パーラーにいることを伝えると「クックックックッ。今行く」と怪しげな笑い。まぁいいやと、電話を切ったほんの2・3分後ホントに里沙ちゃん登場。偶然近くのお店にいたとのこと。待ち合わせもしてないのに驚きでした。しかも札幌で。東京でこんなこと一度も無いのになぁ。ミラクルですね。

15:30 大丸地下散策
里沙ちゃんと別れた後、我々は札幌駅方面へ。旅行スケジュールがかなり過密だったのでお土産をチェックする時間をあまりない。できるときにやっておかなければならないという事で大丸へ。この大丸がすごいのよねぇ。去年もそうだったけど相変わらず試食が多い!!!今回もいろいろ食べました。人が多かったので、軽く2人を見失いそうになっている時もチーズケーキ頬張ってました。ワタクシ。そしてしっかりそれ見られてました。。。。で、試食だけじゃ終わらないのが私たち。もちろん今回もケーキさんご購入。【くうから帰ったら食べようね。絶対お腹空くからね】と自信を持って言ってましたね。実際そうなるんですけどね。
大丸のあとはホテルまで帰るのをちょっと遠回りして道庁へ。恵理ちゃんが「道庁へどうじょ」などとさっむいギャグをとばしてましたが(3日間とばし続ける)まぁそれはほっといて記念撮影。3人とも自分のカメラで自分を撮ってもらう。つまりは1人ずつ撮影。折角3人で行ってるんだから誰かと一緒に撮れよ・・・・・。

16:30 ごりちゃん襲来
観光も終わり、一旦ホテルへ。ここで見知らぬ番号から電話がかかってくる。とりあえず怖いから出ない。切れてから着信記録を見ると何回かかかってきていたらしい。もしや会社から?!という嫌な考えが浮かびブルーに。するとまたまたかかってくる・・・・・渋々出るとそれは去年鹿児島から札幌に移住(笑)したごりちゃんだった。すっかり忘れてましたね。こっちもぎっちぎちスケジュールだったしあっちもどうなってるのか良くわかんなかったので連絡すらしてなかったら、どうやら仕事お休みだったらしい。で、2・3年前の鹿児島旅行以来あっていなかったし急遽会うことに。恵理ちゃん&あきらさんにはホテルで待っていてもらい20〜30分ほどごりちゃんとしゃべったり、道庁で写真撮ったり。短い時間だったけど会えてよかったよ。ごりちゃん。

ちなみにここで・・・・また道間違えた。ホテルの通りと道庁正面の通り1個ずれてるの忘れてて「いく・・・ホテルそっちじゃないよ」と注意されました(爆)


18:00 狼スープへ
ごりちゃんと別れ、部屋に戻りライブに行く準備をして17:20頃。目指すは夕飯の「狼スープ」。ちょっと早めに着いてしまったので開店時間まで(18:00と検索したら書いてあった)近くにあるYAMAHAでちょっと遊ぶ。前回もここで大騒ぎだったのですが今回も楽しんできちゃいましたよ。だってシェーカー売り場に果物のシェーカー売ってるんだもん。しかもいろんな種類。これはもぉフルーツダンサーズにプレゼントするしかありません!!!【レモン・ミカン・バナナ・リンゴ・イチゴ・青リンゴ】計6種類を購入しておきました(笑)これだけでもかなりテンションあがってきたのに弦楽器売り場をうろちょろしていたら発見しました、YAMAHAの弓のチラシ。知ってる顔が並んでましたねぇ。でも某チェリストKさんの顔が載っているはずの部分は弓が置かれていれ見えず・・・私の隣で軽く悲しんでいる人いました(笑)あ、あとサイン入りポストカードもありました。いやぁ〜〜〜〜初めて見たけどなんとも懐かしい髪型の写真だったなぁ。貴重だった(爆)

という遊びのあとは今度こそちゃんと狼スープ。ジャスト18:00にお店到着。しかしとっくに開いていた。そして発見【営業時間 11:00〜19:00】の張り紙。HPと違うやんけ!!!あぶないあぶない。3人で顔見合わせて苦笑でしたね。でもまぁ・・・味は美味いので文句なし。今回もタマゴ入りの味噌ラーメン(味噌しか無い)いただきましたがホント絶品さ。絶対に行くべきさ。


19:00 札幌くう・・・・開場時間間違える。
狼スープを出て、時間も丁度良い良い頃合だったので中島公園⇒西18丁目駅へと地下鉄で向かいます。駅からすぐだから迷うわけ無いもーーんと思っていた我々。地上に出た時呆然。。。。。どっち?(笑)一体どっちに向かうのか迷ってみた。でも、周りをぐるっと見回して・・・・「確か、去年あそこでYママがタクシー乗ってたから、くうはそっち!」と訳の分からない説明で店に無事到着できました。しかし誰もいない。。。。誰もいない。そりゃ当然であった。ドアの前に容赦無く【OPEN 19:30】の文字。いやぁーーーーーーーーーー。なんで誰も気づかないのぉ。ってか19:00って思い込んでたのぉ。ってか、旅のしおり見てた人・・・・突っ込めよぉぉぉぉぉ。と3人凹み大会実施でございました。

さて、突然お暇な30分が出来てしまった私達。ホントこの30分と言うのは微妙な時間でして困りますねぇ。お腹いっぱいだったし、お茶するには時間が微妙。それというのも去年、くうの近くのおしゃれな喫茶店に行ったのですが、すっごい丁寧に1人分ずつお茶を煎れてくれる場所で時間が足りなくなったんですよね。お洒落なおちつくかんじのいいお店だっただけにゆっくりしたい場所かなと思いこの30分の時間つぶしにはそぐわない。仕方が無いのでちょっとそのへん1周して時間をつぶしておきました

19:30 再びくうへ。お年玉貰う。
30分時間をつぶし再びくうへ。今度はお客さんどっちゃり。一安心(笑)。その中に里沙ちゃん,ゆうなママといった見知った顔を見つけてご挨拶。里沙ちゃんは東京でもしょっちゅう会ってるし昼間もお茶したけど、ゆうなママは去年のくう以来。約1年ぶりの再会でした。なので軽く抱きついてみた。あたしゃセクハラ大魔神か・・・・。その他、東京でのライブで見かけたことある人もちらほらいましたねぇ。「すっげーなぁ。来るんだぁ」と自分の事を棚に上げて感心しちゃったり。な〜〜んて人間観察をしていると店内から章子さんが現れる。なんだか人の名前がずらっと書かれているような紙を持ってうろうろ。えっ、章子さんが整理番号チェックすんの?なんて思っていたら、里沙ちゃんフルネームで呼ばれる。その後、うちらの方にトコトコやってきて・・・・まず私の名前を呼んだあと「はい。どうぞ」と賞状くれるみたいにお年玉袋を1枚くれました。何かと思ったら、なおてい500円キャッシュバック。この年になってお年玉もらえるとは思わなかったなぁ。しかも袋の裏にはNTお2人のサインつき。粋な事してくれますねェ。とっても嬉しかったです。ありがとうございました!!!

20:00-23:00 なおとくんとていほうくん@くう
さて、ライブは札幌ならではのスペシャルが何個かありましたし、トークも前日とはほっとんど違って面白かったです(一部同じとこありましたが)。1番ドアに近い場所に座ってたことで「おぉぉ」と思えるハプニングもあったし札幌まで行ったかいがありました。ちなみにライブ後は、ある意味北海道の方よりも大騒ぎをしていたのではないでしょうか私達。ホントすんません、お邪魔してる身なのに、いつもライブ行ってる身なのに・・・とあとで軽く反省しました。軽くね(爆)だってシェーカー配るのに必死だったんだもん。という事で、2日連続ライブ後のお疲れ時におしゃべりしていただきありがとうございました。なおていの皆さん+哲朗くん。

23:40 ホテルまで徒歩で帰る
くうを40分ごろ出た私達。予定では地下鉄で帰る筈でした。が、あまりにも興奮していたし、この状態で電車に乗るのは多大なる迷惑を車内の人にかけるのではと考え徒歩で帰ることに決定(たんに大騒ぎしてしゃべりながら帰りたかっただけ)。寒いんですよ、一応。でもテンションあがりきってたからそれほど寒さは感じませんでした。グランドホテルまで無言になることなく延々喋り通し約30分だもん。

途中、厚生年金前を通り「明日頑張れーーー」と叫んだりわけわかんない。酔っ払いかうちらは・・・・・って感じです。また、そんだけ騒いでいるので喉も渇いてくるのでして、ホテル帰る前にコンビニ探す事に。「どこいく?」と悩みながら歩いているとコツンと頭に何かがぶつかる。「うん?」と上を向くと、いきなり雹なのか雪なのかがドバァーーーーーーーと降ってきた。それは例えて言うならお笑いでよく使う、発泡スチロール集中攻撃!!びっくりしたぁ。と思ったら、今度は風がピューーー。すると道に落ちていた雹がコロコロっとすっごい勢いで転がっていた。あんなのは初めてみました。笑撃的映像だった。。。


24:20 ホテルに到着。夜食だ夜食!
コンビニでの買い物も終わり、ホテルに到着。お腹すいたーーーーーー。という事で予想通りの展開です。さぁお夜食タイムだよん。1日目のお夜食はKINOTOYAのケーキとあきらさんが持参してくれたみたらし団子です。どうどう?美味しそうでしょ♪美味しいんです。むふっ。1日のしめくりにはもってこいでした。
以上長い1日目終了。この後、順番にお風呂入って、ベッドに寝転がってしゃべってたはずですが、しゃべりにはほぼ参加せず寝入ったのでした。あきらさん曰く「3秒前まで会話してたのに・・・・・・のび太くんもびっくりだよ」らしいです。(たぶん2時半過ぎ就寝)