2月7日〜8日
当初、旅のスタートは8日8時だった。それがまさか二日前に覆されることになるとは予想できるわけもなかった・・・。緊急ライブって体に毒だなぁと真剣に思ったりも(笑)たぶん通常通りの19:30からだったら行かなかったんでしょうね・・・帰るの面倒だし。それが今回はなんとびっくり24時から。これは・・仕事終わって夕飯食べてからでも間に合うじゃあーりませんか。&ライブ後Rちゃんちで仮眠させてもって新幹線切符を東京出発に変えれば大丈夫だ・・・てなことで行ってしまった、池袋。あんまり遊びに行かない場所でしかも西口は1回しか行ったことがなく地理的に微妙だったので新宿でEちゃんに拾ってもらって現地に向かいました。まぁ東口も微妙なんですけどね。同じ出口から出たためしがないもんで(−−;

 お店に23時過ぎに行き眠気の来ない様にコーヒー飲み飲み壮絶トークバトルを繰り広げつつご本人たち登場まで待ち・・24時過ぎについに緊急突発深夜ライブスタート。S&G活動開始か?!と書かれていたから勝手にお笑いライブかと思っていたのですが実はそうではなかった・・・プチトラブルが何度かありそういう意味での笑いはあったけどライブは超真面目!っていうかカッコ良く力強く心地よく。しかもPA設備がないので貴重な生音でのセッション。それを目の前で見れると言うのはなんとも贅沢な空間と時間。それにしてもNAOTOさん&松本さんセッションは他のミュージシャンとのセッションとはタイプが違うと思うのは私だけっすか?アコライブにしても定例セッションにしてもより力強い感じがいたします。ざっくり言えばハード?でもゆったりもしてるかなぁ。いつもよりハードな曲があるので、より一層ゆったり目の曲がゆったり感じるのかなぁ??言葉に書くと意味不明な説明になっていくなぁ・・・まぁいいや(笑)  しかし・・・ゆったり感じすぎると心地よくて眠気が襲う(笑)なまじ、仕事後でしかもヘトヘト金曜日。アイスコーヒーありがとうって感じです。あぁ、そうそう。途中の「今日9時から仕事してた人」で一応手は上げてみたけれど私は毎日8:10始業だい!とか心の中でつっこんでいたりします。隣にいたEちゃんも「違うよぉ。もっと早いよ・・」ってつぶやいてたし(苦笑)

ライブ終了後は、タクシーでRちゃん宅へ移動。予定通り仮眠を取らせてもらいます。さすがに本眠りすると寝坊の恐れがあるから仮眠。 仮眠・・・・(-ω-).。oOグゥグゥ
1時間くらいまともに寝れたかなぁ。さすがに6時半過ぎからはハラハラして寝れなかったのでこたつで1人ごろごろしてたけど、あまりに暇すぎて寝ちゃいそうだった(笑)それでもなんとか1時間ゴロゴロで過ごし7時半すぎに出発。いざ本当の目的地大阪へ。Rちゃんちから30分くらい頑張って起き続け、新幹線乗った瞬間本眠りに入ったのはいうまでもありません。東京出発して・・・気づけば京都だった。素敵に2時間半の爆睡です。危うく乗り過ごしとも言う(−−)まぁ無事に着いたのでそんなんどーでもいいんです♪着きゃいいのだ!

そんなこんなで到着した大阪。何故か雨が降っておりました。いや、当然ながら雨が降ってました。もぉさすがとしか言いようが無い(笑)さて私はというと新大阪まで迎えに来てくれた(が、地理はあたしの方が何故か詳しい)Cっひーと合流しまずはホテルへ荷物を置きに。すると良い感じに地上波で新喜劇が・・・・翌日生で見るのについつい見入ってしまうのです。だってGAORAより放送早いんだもん・・・・。Cっひーが止めてくれなかったらいつまでも見ていた事でしょう。止められて、なんとかお出かけ準備を終えた我々はお次は難波へ。Rムと合流してちょっと遅いお昼なのです。特にココとは決めて無かったのですが、Rちゃんちでまったりしていた時にEちゃんから「北極星ってオムライスやさんがおいしいらしいよ」と聞いたので折角だからそのお店に。 一見老舗和食屋のようにみえる外観なのにオムライスやさん。ひつまぶしでも出てきそうなのにオムライスやさん・・・ちょっと不思議。そして不思議な事も起こりました・・・古いだけに怖かった。。。四人用の個室に3人ではいっておりました、私達。私の横にCっひー。前にRム。そしてオムライスは二人のが先に来たのです。って事は残り1つは確実のあたしのオムライスなのです。なのに・・・なのに・・・数分後に私のオムライスを持ってきたねーちゃんは 何故かRムの横の誰もいない席にオムライスを置くのです・・・・。普通空席には皿置かないだろう・・・。何か見えたのか?怖いぞ・・。

というプチ恐怖体験を終え、食事を終え満腹になった私たちはPJ参戦メンバー最後の1人ヶと合流するために大阪ビジネスパーク駅へ。これがまたすんなり行かないのです。大阪人2人も居るのにね。間違った地下鉄乗ろうとするってどういう事っすかね?しかもそれに気づいて道案内するのがあたしってどうなのでしょう?しっかりしてくれ。C&Rよ・・・。微妙に役に立たない二人を連れて、なんとかKと合流で4人集合。とりあえず城ホールでハガキと座席番号交換。開演までは暇なので近くのツインタワー(?)でお茶なのです。さすがに雨でみんな行くとこないのでしょう。まわりはPJ観覧と思われる客ばかり。 特に目立つのがモーおた・・・。すごいです。おまえら昔の暴走族か・・・そんな感じです。缶バッチつきまくってるわプロマイド服に貼りまくってるわ・・・おそろしい。あの集団に応援されるモー娘。ちょっと同情(爆)そして会場に入って一番多かったのはw-indsファン。あのガキどものどこがよいのやら・・・あたしは真ん中のがすかした感じで苦手です(爆)w-indsファンの方ゴメンなさい。とにかくw-indsファン多過ぎ!当たりすぎ!若すぎです。なわけで勢いに勝てるわけも無かったのだった。

PJの方は放送を見てればお分かりの通りやらかしてくれました。珍しく順調だったからおかしいと思ったけど、最後の最後に歌詞間違えるとは・・・さすがアキヒト氏でございます。そのあとの狼狽はかなり楽しかったです。「来い!来い!」言われても曲終わりだから・・・。しかもですね、実はハイビジョン放送は更に30分あったんですね。なので「ポップジャム!」やったあともう1曲歌いました。歌ったのはMugenで、アキヒト氏も煽るので思いっきり拳ふりあげてあばれておりましたが・・・テレビサイズなのですよ。煽った直後に曲終わり。どないやねん・・・。しっかりしてよ。歌唄い(苦笑) 以上PJ関連ネタでした。その後、城ホール近くのPRONTOで食事をし、気づけば最後の客になっておりいい時間になってましたのでホテルに戻りました。これが旅の1日目。1日目にして長い・・・フルに24時間・・・。

2月9日〜ある意味メイン〜
旅行だからと言っても特に早起きする気が無いワタクシは9時半過ぎに起きて11時近くにホテルを出発。ほんとにマタ〜〜〜リな旅行です。新喜劇に一緒にいってくれるK&Cっひーとの待ち合わせは2時過ぎだったのでとりあえずフラフラと心斎橋⇒アメ村へ。前回行ってるだけあって地図いらず。適当に歩きまくりで気に入ったお店に立ち寄っておりました。しかし。。。店員さん関西弁(あたりまえ)これがどうにも不思議で仕方が無い。東京の店員さんより全然喋りやすいので、つい長話を・・・・でも買わない(爆)アメ村終えて今度は心斎橋⇒なんばへフラフラ。可愛い雑貨屋さん見つけてゴキゲンでした。なにも大阪で雑貨屋さん行かなくても良いんでは・・・と自分でもツッコミいれてたけどまぁ細かい事は気にしないのです。(←旅先で財布の紐が緩むわかりやすい例)

雑貨屋さんをあとにして、何も考えずにそのまま難波の方へ歩いていた私ですがある1ヶ所でちょっと怖さを思い出しました。・・・・ひっかけ橋ってやつっすよ。前回行った時は職場の仲良しのねえさんと一緒だったんですが時間が時間だったので声かけられ、何十メートルもついてこられてすっげー怖かったのです。東京だとシカト攻撃しとけば平気なのにそれが通用しない。うぅぅ(−−)そんな事がありましたので渡るのすっごい迷ったんですが、昼間だったし人多いし大丈夫!と気合入れて橋へ!しかしその15秒後・・・・

「MBSのミュージックエッジですけど〜」

とカメラとマイクを向けられる(爆)なーーんーーーでーーーーあたしなんだ!!ただでさえ怖がってるところにそんなん来られて頭大パニック。とりあえず断らなきゃ。ここから逃げなきゃという思いで「急いでいるんで!!」と足早に立ち去りました。が、その10秒後

「おねーさん〜」

と次は大阪の兄ちゃんに声かけられる。。聴こえないフリ攻撃でマジで逃げる。心の中は・°°・(*>ω<*)・°°・。えーんてな感じ。もぉいやじゃ、あんなとこ通らん!!!一生通らん!そう決意した瞬間でした(⇒十数分後通る・笑)
さて恐怖体験のあと。14時半前くらい。ようやくKと合流。↑の出来事をはちゃめちゃに説明して笑われる。橋の前でびくついてるとこみて笑われる・・・本気で怖いんだよ。しかも無事に何事も無く渡ってほっとしてるところをまた笑われました。でも笑いつつ「NGK今から行くんやからええじゃん」言われ立ち直ったわたしです。そうだ!そうなのだ!この後はついにNGKに足を踏み入れるのだ!生新喜劇だ!新喜劇にはまって半年あまりしかたっていないでまさか本当に来る事になるとは・・・。それ以前にぶっちゃけ大阪嫌いな土地だったのだ・・・。まぁ嫌いな人が住んでるってだけの理由なんですけどね。ほんとにほんとに嫌いだったので大阪もダメでした。そんな私が今じゃ・・・ふっ。人間年を取れば考えも変わるものだ(笑)だって城ホール行ったより嬉しかったもん。15:45の回だったので15:30すぎに中に入ったのですがホールの扉から見える緞帳見て更に感動。おおはしゃぎ。大暴れ。毎日テレビで見てるのと同じ緞帳が目の前に!!!そりゃ感動もしますよ。あまりの感動と自分のはしゃぎっぷりに大笑いで、笑いすぎて泣いてました(爆)
しかし泣くのはこれだけでは終らない。このあと大変な事に・・・。最初に出てきた若手コンビの漫才に笑いすぎて呼吸困難になりました。涙止まらないし笑い止まらないし息出来ないし大変大変。この後、ベテランになるにつれて落ち着いて来てほんと良かった♪あのままだったら死んでたわ(ーωー;)/~~ と思いながら考えた事。なんとなく若手の人の漫才は笑いがずっと続いている感じがしたですね。年が近いからネタも分かりすぎて先が見えても笑えるせいかな?逆にベテランの漫談・漫才は落ち着いて聞いていられるとこもあるけど笑い忘れしそうな頃にすごいパンチを食らう感じだったんです。とくに文珍さん。落ち着きすぎ・・・・。
漫才系が終った後は15分の休憩を挟んで待ちに待った新喜劇。これまたいつもテレビで見ている人たちが目の前に居る。楽しすぎる・・・。半年も見ればネタも大体分かってきているので出演メンバーで「このギャグ使うのか?」くらい予想出来ていたし目の前で見てて「次こう来る!」って100%分かっていても笑ってしまう。あと、テレビではある部分しか映らないので、フレームアウトしているところで何をしているかがまったく分からないけど生だと自分の好きなところが見れてこれまた最高。なんたって辻本さんの動きがたまらない。絶妙のタイミングでツッコミもボケはかましてくれますし。最後の最後のお涙頂戴シーンにて、あと1歩で泣きそうだったのに涙が出る・・・・その瞬間にボケられた時は絶妙すぎて会場大爆笑でした。
  
ってことでNGKで撮った写真をこっそり。いや、堂々と載せてみる・・・・・。う〜〜ん、ホントに生で見れてよかった♪新喜劇にはまって良かった♪心からNAOTOさんに感謝です!!
次回は内場さんが出る日に行ってきます!(堅い決意)

NGKのあとはRも合流でひっかけ橋前のビルの上にあるちょっと不思議な居酒屋へ。途中からはタイから夕方帰国したKも合流。5人で大騒ぎ。気づいて見ればこの日もラストの客に。店を出た後はプリクラ撮りにゲームセンターへ。ここでもやっぱり大騒ぎ。ワタクシなんてデジカメとりだして動画撮影はじめましたからね。なんちゃってビデオレターなのです。目の前に居るKが私に向かってメッセージ。結構楽しいです、これ。なんて事をやっていましたら時間は0時まわってやんの!急に我に帰った私達。終電がやばい・・・・・。いっそいでプリクラ切って、「じゃーね。またね。元気でね」とバタバタしながらそれぞれ駅に向かったのでした。どう考えても遠方の友人と遊んでいる態度じゃねーぞ(笑)でも試験中だったり海外旅行帰りだったり仕事で忙しかったのに付き合ってくれたみんなに感謝!ありがとう。
 

2月10日
短いようで長いようで短かった旅最終日。でも起きるのはやっぱり遅い。チェックアウトギリギリの11時近くにホテルをでてとりあえず新大阪に荷物を置きに。さすがに大荷物で14時半まで歩きまわるのはしんどいっす。手痛いっす。荷物置いてからはCっひーと合流でお昼を食べに梅田へGO!いろいろ悩んだ末にインディアンカレーリベンジ大会に決定。サラリーマンのおっちゃんに混じってカウンターに2人座り卵入りを食べました。う〜〜〜んやっぱり辛かった・・・・&直前にワッフル食べた胃袋には量が多かった。またもや負けた・・・一体いつになったらこのカレーに勝てるようになるのでしょう。前よりは辛いの平気になったんだけどなぁ〜。でも、どうやら単純に辛いの得意か苦手かというわけではないらしいっす。マジスパだめなCっひーはインディアンカレー平気だって言ってたし。逆にあたしはマジスパスパイス1/2くらいいけるんですけどね。・・・・・・・・・・・・・・そうそう。ここで面白い事が。食べている時にBGMでゆず⇒宇多田と最近の曲が流れていたので「次はポルノだ」なんてふざけて言ってたらホントに流れた・・・。イントロ聴いた瞬間2人で大笑い。「NAOTOさんの怨念??」なんて思ったりもした私たちです(爆)
このあとは新幹線の時間までネットカフェで時間をつぶし、出発ギリギリにわざわざ送りに来てくれたKと合流し(忙しかったのに本当にありがとう)14時すぎに大阪をさりました。そして数時間後・・・・天王洲アートスフィアでラファエル君のコンサートを見ていた私です。1部はほぼ普通のクラシカルな曲だったので意識が危なかったのは言うまでもありません。やっぱり無茶はいけませんね。
以上4日連続ライブ・コンサート・劇を見続けた素敵な2003年2月のとある日レポでした。
関西のアホアホカルテットの皆様遊んでくれてありがとね♪